i8 115 納車後半年間での不具合や自己改良など

i8 115 が納車されて半年が過ぎ、不具合やら改良(自己)も色々ありました。

今までにあったこと、やったことと現在の状況です。
これから購入した場合、多分同様なことが起こる可能性も高いので参考にしてください。

その他に、まず初めにやったことが良い事柄については、「とりあえずやった方が良いこと」で投稿済みです。
お読みで無い場合はあわせてご覧ください。
“i8 115 納車後半年間での不具合や自己改良など” の続きを読む

とりあえずやった方が良いこと。その3 防錆対策

今どきの国産バイクなら特に心配することでもないですが、中華製なので、錆びるだろうなぁ~と思っていたら、案の定一ヶ月で錆が発生してきました。
まぁ今年は例年以上に雨が多かったせいもあるかもしれませんが、予想通り。

鉄を使っている限り避けて通れない道ではありますが、日本製品のように対策に気を使っていませんので、ほっておくと錆々になって寿命も縮まってしまいますので、しっかり防錆対策をしていきましょう。
“とりあえずやった方が良いこと。その3 防錆対策” の続きを読む

とりあえずやった方が良いこと。その2 シートロック改良

やらなくても問題は無いのだが、これをやればかなりストレスが軽減されます。

通常は「シートロック改良」といっても「なんのこっちゃ」と思うでしょうが、i8または一部の輸入車にとっては「普通のバイク」に近づく一歩でもあります。
“とりあえずやった方が良いこと。その2 シートロック改良” の続きを読む

とりあえずやった方が良いこと。その1 原付2種ステッカー貼り付け

簡単なとこから3点(やった時系列的には結構差があります)投稿します。

その1)原付2種ステッカー貼り付け
その2)シートロック改良
その3)防錆対策

1)原付2種ステッカー貼り付け

50cc超125cc以下の国産バイクに付いている「あの」三角マークと、フロントにある白いマークのステッカーですが、あれは法的に義務付けられたものでは無い※為、輸入車などには基本付いていません。
しかし、原付と間違われて停車させられるのも面倒なので、購入して貼り付けました。
“とりあえずやった方が良いこと。その1 原付2種ステッカー貼り付け” の続きを読む

ヤマハ i8 その他情報など

YAMAHA i8 その他情報など

・原付の自賠責について

自賠責は必ず最長の5年にしましょう。
「何年乗るかわからないから」と1年や2年で契約する方もいらっしゃると思いますが、これは損です。
自賠責は125cc以下は同額なので、もし50ccに乗り換えたとしても、自賠責は引き継げます。(移動の処理は必要です。離島へ、または離島からというと保険料が違うので移動できません。)
途中で解約しても返金されますので、無駄にはなりません。
1年や2年契約を繰り返すよりよっぽど得です。
“ヤマハ i8 その他情報など” の続きを読む