CBF125R ep-02 納車1ヶ月過ぎて

CBF-125R が納車され、1ヶ月が経ちました。

走行はまだ500kmほどなので、初回点検は来月かな?
マニュアルにある慣らし運転の期間は500kmなので、そろそろもう少し回してもいい頃かもしれません。

これからの予定としては

・スクリーンの取り付け
・リヤキャリア取付+Box取付
・折畳式boxの取り付け
・フロントサイド収納の確保
・カーナビ(スマホ)利用方法確立
・チェーンオイルレビュー(円陣家至高 CPO[R])
・エンジンオイルレビュー(円陣家至高 TCO)
・灯火類について

その他 ですかね。(記事作成含め順不同です)

ちなみにCPO[R]とTCO、リヤキャリアはもう購入済みです。
リヤキャリアは7/27現在未着ですが。

i8と違い本国でも現行車なので、記事も書き甲斐があります。

スクリーンについては大体取り付けのイメージが固まりました。
後はステーやネジ類を揃えて取り付けるだけです。

リヤキャリアについては、生産国中国からの個人輸入代行での購入です。
中国製ならチャイナマートを利用すれば比較的簡単に現地の部品も購入できるので、輸入車としては他国製の車両より安心感があります。
(インドの個人輸入代行をちらっと調べたら手数料などべらぼーに高かったし、商品も探せるのか不安)
代行輸入の事についても、キャリアの記事に掲載予定です。

折畳式boxはリヤシート部分に折畳コンテナを取り付ける予定。
リヤサイドのフェンダー部分が膨らんでいるので、それに干渉しないような取り付けが必要です。
部品も購入済みで後は加工→取付のみ。

フロントサイド収納については、タンク両サイドのオフ車のようなフェンダーみたいな部分を取り外して、ドリンクホルダーとか荷物を掛けられるようにしようと思ってます。
パッと見あそこは飾りのようなので、外しても問題ないかと♪
※ネジが1本外れなかったので、初回点検の時にヘルプを頼もう。

ナビ(スマホ)は現在の構想では、タンクバック形式で取り付けようかと思ってます。
その後考えが変わるかもしれませんが。

チェーンオイル CPO[R] については、近々処理予定。
抵抗が減少するとの報告もあるので、タイヤを手で回す動画も撮影して比較できるようにしようと思ってます。

これ1点だけの購入として、送料考えるとこっち↓のほうが安い。
Webike
円陣家至高 エンジンヤシコウ/CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイル

ライコランドとか近くにあれば円陣家至高製品取り扱ってるみたいです。

エンジンオイル TCO については、処理はかなり先の話になります。
初回点検時にバイク屋扱いのエンジンオイルに交換し、次のサイクルでの交換になります。
これは、初期充填OILが慣らし用の特殊なオイルが入っている可能性もある為、それとの比較よりも通常のオイルとの比較の方が性能が分かりやすい(分からないかもしれないが)と思うからです。

「慣らし用のオイルなんて聞いたことない」という方も多いと思います。
現在バイクを買ったショップでも「知らない」と言われました。
この件はいつ頃だったか、個人経営のバイク屋で聞きました。その人もホンダの人から聞いたと言っていたと思います。(なにぶん古い話なので)
i8のオイル交換後にアイドリングがめちゃくちゃ上がった件でも、これが原因だったのでは思われますので、こういうオイルが現在でも使われているところ(地域)があるのではないかと思っています。
※オイルの件は i8 115 納車後半年間での不具合や自己改良など に記載

アフターマーケット用ですが、慣らし用OILというものも実際販売されてます。
Royal Purple ENGINE BREAK-IN OIL
市場規模は相当小さい気がするのですが、このような製品が存在するということは、
・現在も製造してメーカーに納めているが、量が少なく商売にならないからアフターマーケットにも流して量を確保したい。
・根強い需要がある。
のどちらかでしょうね。

TCOは一時生産終了になって、再販されたようなので、無くなる前にと早いですが購入した次第。
2018/3/3 TCO生産再開のご案内 に
「当面、本数限定生産にて、」 とあります。
説明書に14,000rpm以下の車両はTCOⅡではなくTCOを使えと書いてあります。
TCOⅡでも問題ないんでしょうけど、書いてあるということは何かあるんでしょうね。
レビューは秋ごろかな。
ただし、この商品は取り扱い先が限定されてます。通常TCOⅡ以降の製品しか扱いはありません。

円陣家至高 エンジンヤシコウ/TCO(ティーコ) 5W-40 4サイクルエンジンオイル
円陣家至高 エンジンヤシコウ/TCO(ティーコ) 5W-40 4サイクルエンジンオイル

LEDヘッドライトの照度なども撮影済み。

最後に小ネタ

写真で見るとグラブバーにはフックが両側に一箇所ずつしかないように見えますが、実はグラブバーの裏側には溝が彫られているので、これを利用してネットなどをひっかけて利用できます。

グラブバー裏面
グラブバー裏面

マニュアルで燃料残3LでEマーク書いてあったので、Eになった時の距離と燃料を入れたときの距離・燃費を記入しようと思っていて、
先日やっと「E」マークになったので、燃料を入れてみると思いのほか入らない。
タンク容量13Lなので、残容量3Lで点灯だと、10Lは最低でも入るはずだと思っていたのですが、入った量は
8.65L
走行距離 475km です。
ちなみに「E」マークになったのは448km。
燃費は約55km !!!
誤差1Lあったとしても49km。
「急」の付く操作をしなければ、50km/L以上は走れるってことですね。
想定以上に入らなかったので、改めてマニュアルを読んでみる(googleレンズ使用)と・・・

「Eマークが点滅または消灯すると、残3L」

と書いてありましたorz

燃料計は正しかったということですね。

50km/Lで容量13Lだと、650km走れる。
今回の燃費55km/Lだと、715km! 青森まで無給油で行ける・・・。
すごいバイクですね。
エコランチャレンジすればカブ並みの数値が出せるのかもしれません。(やらないけど)
(今でもカブ125の燃費の底と変わらない。カブは55km~65kmくらいらしい。)
現行車両(輸入車だけど)125で航続距離はダントツ1位でしょうか。

「CBF125R ep-02 納車1ヶ月過ぎて」への2件のフィードバック

  1. 自分は7月22日にCBF125Rの赤色を納車されました。
    7月21日に免許取った初心者です。
    販売店では聞けなかったことが分かりやすく書かれているので、これから参考にさせていただきます!

    1. あつき様
      コメントありがとうございます。
      情報が参考になれば幸いです。
      輸入車ですので情報が少ないですからねぇ。
      私は年間走行距離が少ないので、そこらへんで利用状況との乖離があるかもしれませんが、悪しからず。
      年間1~2万km乗られている方のブログなどもありますので、そちらも参考にしてください。
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)