ペットフードメーカー、イースター株式会社の新製品モニターキャンペーンに当選しました。

当選した商品はこちら

リトルバード セレクション プロ セキセイインコ専用画像 リトルバード セレクション プロ
セキセイインコ専用
」です。

成鳥用ですが、以前からある「トータルペレット」の後継商品ではないようです。

最初から余談ですが、この商品のHPでの紹介は「小動物専門獣医師の指導~」との文がありますが、同名の動物病院「リトルバード」とはまったく関係ありません。
(院長先生ご自身のブログでも関係ないと書かれてます。)
鳥関係者からすると「ややこしい」「勘違いしやすい」と思いますが、リトルバード=小鳥ですからしょうがないでしょうね。
従来商品の後継ではない為、違う名前を付けなければならないし。
製品にそのような表示はありませんが、HP上では「~とは関係ありません」の注釈を付けるくらいの気を使ってもよさそうなもの。
(Googleで検索すると、動物病院の「リトルバード」は鳥関係としては最上位に表示されます。)
アンケートを回答するときにでも指摘しておきましょう。

そして本編
外観は、以前の商品と同じアルミ包装。
シールの色が「白ベース」から「緑ベース」に変わってます。

トータルペレット画像
白ベースから

リトルバード セレクション プロ セキセイインコ専用画像
緑ベースへ

トータルペレット成分画像
トータルペレット成分表示

リトルバード セレクション プロ セキセイインコ専用成分画像
リトルバード セレクション プロ セキセイインコ専用成分表示

成分はカロリー控えめのビタミン強化って感じでしょうか。
目を引くところは
100gあたりのカロリーが 405kcal → 335kcal にダウンしてます。
ビタミンD 1200UI/kg → 1500UI/kg
ビタミンE 100UI/kg → 250UI/kg
意外と気づかない箇所かもしれませんが、原材料のTOPが小麦粉から米粉に変わってます。
原材料名はJAS法で、使用した重量の多いほうから表示する決まりになっているので、ペットフードであってもそれに則った表記になっていると思われます。
(そのほうが何かあったとき突っ込まれませんからね)
カロリーダウンはこれ(メイン小麦から米粉への変更)が効いているのかな。
他にもハーブ系のものも添加されてますね。
ここら辺は個々の食性に影響してくるかも。気になるところですね。

現在使用中の「トータルペレット」は匂いが「金魚のえさ」に「チーズ」臭が混ざったような感じです。(バイタルペレットよりは匂いが薄いか?)
幼鳥期から食べている「バイタルペレット」から「トータルペレット」に切り替えたときは、すんなり切り替えられましたが、今度はどうでしょうか。
一番気になるのはこの「匂い」ですね。
(現在シードとペレット併用。入れ物は別々で、自分で食べたいものを食べたいだけ食べる方式です。)

「トータルペレット」がまだたんまり残っているのですが、アンケートを書く都合上、来週あたりから切り替えてみましょう。
同じメーカーなので大丈夫だと思うのですが、こればっかりはねぇ。ふたを開けてみないと分かりません。

以前サンプルでもらった黒瀬のペレットはまったく見向きもしませんでした。(黒瀬はシード(小鳥の主食3種ブレンド)も見向きもしませんでした。バード&スモールアニマルフェアでの詰め放題100円で、がんばって200gくらいゲットしたのに(;_;)。)
シードはお迎え時から使用の「カスタムラックス」から、コトリヤのシードに切り替えたときはすんなりいったので、シードでもこんなに好みが分かれるとは思わなかった。

ペレットの実物写真と、食べたかどうかの結果は、後日追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

画像の投稿が出来ます